不妊症 症状

浮気しても不妊症の女性ならOKと軽く見られているのが嫌になる

和歌山県在住 Y.Aさん(24歳)
私は会社の上司と不倫をしています。不倫を持ちかけてきたのは私ではなく、もちろん上司からです。私のことは入社の時からいいなと思ってくれていたみたいです。好きだと言われると嫌な感じはしません。それに私は彼氏もその時はいなかったし、いいかなという感じで流されてしまったのです。

もちろん上司には奥さんがいるので、この不倫関係はバレると大変です。バレないように上司はかなり気を使っています。私はどちらでもいいんですけども、どうもこの上司は私のことを最近少し下に見るようになってきて、あまりいい思いをしていません。

実は私が不妊症だということを知ったらしく、それ以来セックスの道具のように扱われているような気がします。私が不妊症だというのを知っているのは会社の中で仲がいい数人だけなので、その子たちから聞いたのか、どこかでひっそりと聞いたのかもしれません。

たしかに私は不妊症です。妊娠しにくい体だと言われていますが、妊娠しないわけではありません。でも不倫している上司は勘違いしているのか、私のことを性の道具のように診て、最近は避妊もしないで性交渉をしようとしてくるのです。私が「それはダメ」というと「いいじゃないか、どちらも変わらない」といってくるのです。

不妊症というのは見た目の症状もないし、特に大きな弊害が生活にあるわけではないですけど、たまに男性の理解がない場合はこういった性交渉での不仲というのが起こるみたいですね。私はそれ以来、あまり上司との不倫関係を結ぶことは少なくなっています。

今のところ妊娠の症状もないので、避妊をしなかったことも大丈夫だったみたいですが、不妊症は別に男性に遊んでもらうためになっているわけではありません。不妊症であることで悩んでいる人もたくさんいるんです。それを理解しないで不倫遊びにばかりしている上司には、そのうち天罰が落ちると思います。