不妊症 症状

恥ずかしくてなかなか言えない男性のEDは不妊症の典型的な症状だ

鳥取県在住 M.Yさん(35歳)
いやはや、自分の中でいつ頃からでしょうか。あまりにも下半身が反応しないなぁと思うようになったのは。14歳くらいの時は何をしていても、エッチな事ばかり考えていたのですが、今はそんなことを考える暇もなくなってしまい、しまいにはエッチな事を考えても反応しなくなってしまいました。

いわゆるEDというものになってしまったわけですが、このEDは案外多くの男性が困っているものだということも知りました。男性の不妊症の症状の中ではこのEDが多いようです。ただ「あそこが勃起しない」なんていうことを声高に言える人は少ないので、多くの人が隠していて潜在的にはもっと多いのでは?と思われているようです。

さて、私の場合はどうも精神的な部分から来ているEDのようです。私も最初は原因がわからなかったんですけども、先生の問診のお陰でなんとなくわかるようになり、薬を処方してもらって飲むようにしました。そうすると不思議な事にすぐに昔の感覚が蘇ってきたのです。これで不妊症に悩むことはなくなりますね。

しかし多くの人はEDだということがバレたくないために、なかなか不妊症治療のクリニックに通わないということを聞きます。しかしそんなに心配入りません、仲間はたくさんいますし、何よりも秘密はみんな守ってくれますから。

それに最近は熟年の女性が出産することも多くなり、年齢を重ねた女性が不妊症治療にやってきます。みんな必死になっているのに、男性だけが行かないというのはおかしくないでしょうか?女性が頑張っているんですから、男性も不妊症ならそれを治そうと頑張るべきだと思います。

私なんてちょっとした勇気で行く事になりましたが、こんなにも簡単に自分の性機能が元に戻るとは思いませんでした。きっとみなさんももとに戻すことはできると思いますから、ぜひ少しの勇気を出して行ってみてはどうでしょうか。案外大したことないなと思いますよ。